第7話

鬼殺隊のクリスマス②
杏寿郎
杏寿郎
むぅ!あなたは残念だったな!でも!そんなことでしょげてはならない!人生そんなこともある!
(なまえ)
あなた
そ、そうだよね!
行冥
行冥
南無…。ところで、クリスマスとはなんだ…。
実巳
実巳
し、知らないのかぁ?そりゃあ決まってんだろ!親方様の誕生日だろ!
義勇
義勇
((ボソッ…そんな発想を思いつくのがすごい。
実巳
実巳
なんだとぉ!?
善逸
善逸
岩のおっさんも風のおっさんも知らないの!?それ、やばいよ?ヤバいわ。初めて見たわ。
行冥
行冥
南無…。
実巳
実巳
じゃあお前は知ってんのかよォ!?知らなかったらどうなるか分かってるよな?覚悟しとけ。
善逸
善逸
そ、そりゃあ知ってるよ!なんか、キリストって言う人の誕生日らしいよ!
行冥
行冥
南無…。そうなのか…。
実巳
実巳
義勇
義勇
俺はクリスマスを祝ったことがない。
炭治郎
炭治郎
義勇さんは何してるんですか?
義勇
義勇
1人で鮭大根を食べている。
炭治郎
炭治郎
クリぼっちってやつですね!俺もやってみたいと思ってたんです!良いですね!
小芭内
小芭内
富岡は鬼殺隊のクリスマスパーティーにも来ずに柱としての自覚あんのか?
義勇
義勇
俺はお前らとは違う。
蟲柱 胡蝶しのぶ
蟲柱 胡蝶しのぶ
冨岡さん。来年は来てくださいね。クリスマスパーティー。
義勇
義勇
その時の気分による。
蟲柱 胡蝶しのぶ
蟲柱 胡蝶しのぶ
気分とかじゃなくて絶対に来てくださいね。
義勇
義勇
…。
蟲柱 胡蝶しのぶ
蟲柱 胡蝶しのぶ
返事したらどうですか?そんなんだから皆に嫌われているですよ?
義勇
義勇
カチーン
義勇
義勇
俺は嫌われてない
無一郎
無一郎
で、皆、僕の記憶戻ったと思う?
柱
分かりません^^*!
無一郎
無一郎
えー…
(なまえ)
あなた
そうだ!伊黒さん!甘露寺さんのプレゼントあげたいって言ったよね?じゃあ私が欲しい!
小芭内
小芭内
断る。
(なまえ)
あなた
(・ε・` )伊黒さんのケチ!