無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第23話

朝ごはん
桐影
美味しいわぁ~
中影
めっちゃうまい。
藤千代のご飯は本当に好評だ。

藤千代
良かった~ろぼ影に教えて貰ってたの。
重影
そうなんや!ろぼ影も料理上手なん?
藤千代
プログラムされてるから!
重影
ぷ、プログラム…?
…!



なんやあの中影の冷たい視線は…!



そうやんな、ろぼ影って誰やねんってなるわな。
桐影
ろぼ影…?


桐影が頭を抱える。

桐影
もしかして…。望の事か…?