無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

一緒に住む?①
420
2020/11/30 15:42
下駄箱を開けると「職員室に来るように」と書かれた手紙が入っていた。
あなた

聖蘭せいら手紙入ってた?

聖蘭
聖蘭
入ってるw
あなた

どうする?

聖蘭
聖蘭
行かんと余計めんどくさく
なりそうやけん行こ
あなた

やね

2人で愚痴など言い合いながら職員室へ向かった。

コンコン
あなた

失礼しまーす

先生
あ。来たわね
向こうの部屋へ
そう言い隣にある会議室へ行かされた。

そして入ると生徒指導の先生と学年主任が居た。
生徒指導の先生
2人とも座りなさい
聖蘭
聖蘭
はーい
学年主任
この前見てたけど
あの人達とはどういう関係なんだ?
聖蘭
聖蘭
私の先輩です
生徒指導の先生
お前ら知ってるか?
あなた

何がです?

生徒指導の先生
バイクって本当に危険なんだぞ。
ましてやあんな乗り方してる奴らの
バイクなんて…
聖蘭
聖蘭
だから?
生徒指導の先生
は?
聖蘭
聖蘭
だからなんですか?
生徒指導の先生
いや…
危ないからあまり関わらない方が…
聖蘭
聖蘭
別に私達が誰と関わろうが
先生には関係ないですよね?
学年主任
俺らはお前たちのことを
思って
あなた

彼らの事何も知らないくせに
分かったようなこと言わないでください

生徒指導の先生
2人とも家に帰らない日も
あるらしいな
あなた

で?

生徒指導の先生
今ならまだ戻れる
もう関わるのを辞めた方がいいんじゃないか?
聖蘭
聖蘭
辞めるつもりはありません
生徒指導の先生
そうか…
聖蘭
聖蘭
もう行っていいですか?
生徒指導の先生
ちょっと待て
あなた

まだ何か?

学年主任
これからの事話すためにも
2人のお母さんを呼んだ。
だから待ってなさい
あなた

は?!

聖蘭
聖蘭
そういうのウザイんだけど
学年主任
お前らに関わることだ
あなた

親とか関係ないし
本当にウザイんだよ

聖蘭
聖蘭
あなた走ろ(小声)
あなた

うん(小声)

私と聖蘭せいらは鞄を持って下駄箱まで走った。

急いで靴を履き替え近くのコンビニまで向かった。
聖蘭
聖蘭
マジ疲れた
あなた

最近走ってばかりやね

聖蘭
聖蘭
確かにw
聖蘭
聖蘭
でもこんな近いところで大丈夫?
あなた

大丈夫だよ
すぐ将人たち来るけん

聖蘭
聖蘭
いつの間に呼んだん?!
あなた

先生が話してる間w

聖蘭
聖蘭
ヤバw
私達は他愛もない話をしながら将人達を待っていた。