無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ゲーム終了
寧々
寧々
それじゃあ、私は別のところに行くから
美由紀
美由紀
はいっ、ありがとうございます!
春香ちゃん…
ううん、今は気にしてる場合じゃない!
さっきネネさんに助けてもらったから
生き延びてるけど、もしまた撃たれたら……



そのためにも、私だってしっかり倒さないと!
すたっすたっ
華子
華子
あんまり敵いないわねぇ…

まあ、残り敵3人でこの広いステージだと
見つけにくいか。

生き延びるんだ…生き延びるんだ…!!
絶対に…!!勝つ!!
美由紀
美由紀
敵だ…!
近い!
美由紀
美由紀
か…隠れないと
ガサゴソ(ロッカーの中に隠れた
美由紀
美由紀
近くにロッカーがあってよかったあ…
美由紀
美由紀
それにしてもほこりがすごい…
美由紀
美由紀
…!?
く…くしゃみが…出そう!
やばい…ばれる!
美由紀
美由紀
はっはっくしゅん!
華子
華子
!!
華子
華子
ロッカーの中ね…ふふふふふ!!
華子
華子
あはははは!
華子
華子
隠れても無駄よ!
さっさと出てきなさいよ!
ははははは!
美由紀
美由紀
や…ばい…
ドン!(銃声
美由紀
美由紀
ひっ…
華子
華子
ぐはぁっ…

だ…れ、だぁ
美由紀
美由紀
え、撃たれて…ない?
日奈
日奈
大丈夫?美由紀ちゃん
美由紀
美由紀
あ…日奈ちゃん!!
ガチャ(ロッカーから出てきた
日奈
日奈
危なかったー
まあでも、結果的に助けられたから
よかった!
美由紀
美由紀
ご、ごめんねっ 
ありがとう…
私、いつも助けられてばっかだな

ネネさんにも…日奈ちゃんにも…
モブ男
モブ男
あっいたぞ!
寧々
寧々
これが最後の敵よ!
日奈
日奈
はっはい!
美由紀
美由紀
はい!
美由紀
美由紀
最後こそは私が…!!
日奈
日奈
いくぞ!
えい
ドンッ(銃声
日奈
日奈
かわされた!?
モブ男
モブ男
へへ…俺はなあ、1年前から来てるが、
いまだにずっと生き残ってる上級者
なんだよぉ!!
寧々
寧々
ごめんなさい。
私は9回撃ってしまったから
もう撃てないの…
美由紀
美由紀
え…うそ
日奈
日奈
美由紀ちゃん!私が倒すよ!
美由紀
美由紀
え!いやでも…
日奈
日奈
いいから!
ドンッ(銃声
日奈
日奈
よしっこれで…!

って、いない?
日奈
日奈
どこ!?
美由紀
美由紀
え…何処行ったの…
落ち着け…私だったらどこに隠れる?

………。


ロッカーの中!
たたたたたっ(美由紀がロッカーへ
走り出した
日奈
日奈
あっちょっと美由紀ちゃん!
どこ行くの!?
私の予想…当たって…!!

一か八か…ロッカーを開けたらすぐ撃つ!
もしロッカーの中にいても多分そうしないと逃げられるから…
ガチャ(ロッカーを開けた
ドンッ(銃声
モブ男
モブ男
ぐはぁっ
な…ん…だと
バタッ
ピピッピピッ
司会者 ルック
司会者 ルック
ゲーム終了です!
お疲れ様でした☆
それでは元の場所へ戻ります!

お疲れ様でした〜
プチッ
美由紀
美由紀
はぁ…はぁ…
勝っ…た。