無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

💗





冬休み














\ピンポーン/








You
You
はーい
道枝駿佑
道枝駿佑
あなた〜行こ〜
You
You
今日はちゃんと準備早くしたで!
道枝駿佑
道枝駿佑
ほんまや、今日も可愛いな
You
You
もうええって、サラッとそういうこと言われたら、((照れる/////
道枝駿佑
道枝駿佑
じゃあ、もっと言おっかなぁ?
You
You
もう!/////
道枝駿佑
道枝駿佑
行くで?(手を出す)
You
You
え?あ、うん(手を握る)
道枝駿佑
道枝駿佑
あなたの手冷たいな!
You
You
そう?駿佑の手はあったかい^^*
You
You
あ、それで今日はどこ行くん?
道枝駿佑
道枝駿佑
前言ったけど、ユニバ行かへん?
You
You
でも、うちそんなにお金持ってへん
道枝駿佑
道枝駿佑
あなたは何回言うたらわかるん?僕が出すねんで?
You
You
ほんまに悪いって、駿佑お金無くなるし
道枝駿佑
道枝駿佑
大丈夫!僕んち一応お金持ちやし、僕一応バイトして貯めたお金あんねん
You
You
えら!バイトして貯めたお金うちなんかに使わん方がええって
道枝駿佑
道枝駿佑
僕の言うこと聞くんやろ?
You
You
うん、
道枝駿佑
道枝駿佑
せやから、好きなようにさせて?
You
You
じゃあ、よろしくお願いします!
道枝駿佑
道枝駿佑
^^*


















NEXT💗×1