無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

six
青山陸
青山陸
あ、あとさ
橋本◯◯
橋本◯◯
ん?なに?
青山陸
青山陸
あなたってさ、最近メイクとか変わったよね。
橋本◯◯
橋本◯◯
うーん。そうかな?
青山陸
青山陸
濃い~メイクからナチュラルメイクに変えたじゃん
橋本◯◯
橋本◯◯
あんまり濃いくしたら肌荒れるからね。
青山陸
青山陸
へぇーそうなんだ
橋本◯◯
橋本◯◯
興味なさそう
青山陸
青山陸
ないんだもん
ちょうどそのとき







ピーンポーン
橋本◯◯
橋本◯◯
はーい
ガチャ
橋本◯◯
橋本◯◯
お、お父さん?
貴方の親
あなた!
橋本◯◯
橋本◯◯
こ、来ないで!
貴方の親
うるせぇーな!
バシッ
橋本◯◯
橋本◯◯
ッ!
貴方の親
帰るぞ!
橋本◯◯
橋本◯◯
い、嫌!離して!
貴方の親
うるせぇー!黙ってついてこい!
橋本◯◯
橋本◯◯
や、やめて!離してよ!
青山陸
青山陸
おい!俺の女になんかようか?
貴方の親
あぁ、大有りだ!
青山陸
青山陸
なんだよ
貴方の親
こいつとヤる
橋本◯◯
橋本◯◯
はっ!?
青山陸
青山陸
あなたとヤって良いのは俺だけだよ?ね?あなた
橋本◯◯
橋本◯◯
うん!
貴方の親
チッ
貴方の親
死ねよ
橋本◯◯
橋本◯◯
貴方の親
今すぐあなたの目の前から、消えろ!
橋本◯◯
橋本◯◯
やめて!それ以上りっくんの悪口言ったら容赦しないから!私。もちろん黒帯だからね?親には勝てないけど今なら勝てる!
青山陸
青山陸
あなた!
橋本◯◯
橋本◯◯
りっくん?
青山陸
青山陸
もういい。中にはいるぞ
橋本◯◯
橋本◯◯
あ、うん
ガチャン





ドンッ
橋本◯◯
橋本◯◯
り、り、りっくん?
チュッ
橋本◯◯
橋本◯◯
ッ!?//////
青山陸
青山陸
ヤろ?
橋本◯◯
橋本◯◯
今は、ダメ。夜にして?
青山陸
青山陸
無理、拒否権なんてないから
気づいたときには、 服の中の手が入ってた。
橋本◯◯
橋本◯◯
ちょっ!
そのあとたーッぷり愛されましたとさ