無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

恥ずいよ!
あなたside
あなた

お邪魔しまーす(小声)

私はいつも紫耀の寝顔をじっくり見てから起こす人だから、あえて足音消して忍ぶ

わぁ~かっこいい寝顔!
いつも遠い存在だと思ってたけど、こんな近くにいるなんて…夢ならさめないで!


そろそろ起こすか
あなた

平野~、起きましょうねっ

そう言って布団をバサッとはがす。←強引だな
平野紫耀
平野紫耀
じゃああなたのキスで起こしてよ
あなた

なっ

手ごわい奴め!そんなん恥ずくて無理。

続くよ→