無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

遅い
あなたside

ただいまP.M.23時
紫耀遅いな…もう23時じゃん。
21時に仕事終わってたらもう帰ってきてるはずだけど、まだ帰って来てない。
なんだかんだで、仕事長引いたのかな。
まぁ、待ちましょう

ガチャ
平野紫耀
平野紫耀
ただいま
あなた

おかえり

平野紫耀
平野紫耀
ごめん。遅くなって。撮影が長引いた。
めっちゃ真剣な顔で謝ってきた。
いや(笑)もう良いよ。 
でも、目を開けてるのが精一杯なほど眠い
あなた

良いよ!仕事だもん

平野紫耀
平野紫耀
!!
おっ俺てっきりあなた怒ってると思ってた
あなた

怒らないよ。私そんな心狭くない。

平野紫耀
平野紫耀
ありがとう!
あなた

えっ(笑)何よ急に。
早くお風呂入ってきなよ?

平野紫耀
平野紫耀
OK。入ってきまーす
そうだ、YouTubeでキンプリ見よー