無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

優しいね
あなたside
平野紫耀
平野紫耀
何でバレたくなかったの?
あなた

だってさ、私が紫耀の事大好きみたいで

平野紫耀
平野紫耀
大好きじゃないの?
あなた

ううん!だっ大好き(小声)だけどこういうの気持ち悪くない?

平野紫耀
平野紫耀
どこが?むしろ嬉しい。あなたってちょっとズレてるよ。
紫耀が言えないと思うけどね(笑)
平野紫耀
平野紫耀
(両手を広げる)
おいで!俺もあなたに寂しい思いさせてたかも。ごめんな
あなた

(笑)優しいね

平野紫耀
平野紫耀
そうかなぁ…ワッ!
思いっきり私は紫耀にダイブした。
でも、しっかり受け止めてくれる。
あなた

いいにおい