無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

死ぬなよ!
紫耀side

ガチャ…
平野紫耀
平野紫耀
ただいまー。あなたいる?
部屋は薄暗い。TVだけがついていて、あなたの姿はない。
平野紫耀
平野紫耀
あなたー!どこ?
台所に行くと、あなたが倒れてた。
平野紫耀
平野紫耀
あなたっ、なぁ大丈夫かっ、死ぬなよ!
あなた

返事をしない
平野紫耀
平野紫耀
ヤバイっ、ヤバいって。救急車!
アレ?救急車って何番だっけ。
110?は警察か。分かんねぇ

あっそうだ。カレンダーにあなたがメモ書きしてた。
平野紫耀
平野紫耀
えっーとあっ119だ!
急いで119にかけた