無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

373
2021/08/19

第13話

11
私達は近くに着陸をしてそのまま、デク達が言った方向に向かった
雨宮立花
雨宮立花
暗いね....
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
怖いのか?
と言ってきたロディは余裕そうにニヤニヤしていた
雨宮立花
雨宮立花
べ、別に!
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
あれ?~動揺してない?~
雨宮立花
雨宮立花
してない!
そんな無駄口叩けるなら気を引き締めて
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
へーい
ザザッ
雨宮立花
雨宮立花
!!
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
!!
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
誰だ!
ロディ・ソウルだな
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
なんで俺の名前を
君のお父さんだよ
雨宮立花
雨宮立花
!!ロディ下がって
君は.....雨宮クン達の娘だろ?
雨宮立花
雨宮立花
!私の苗字.....
君の両親はいい人だったよ
雨宮立花
雨宮立花
....
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
立花....大丈夫だ
そんな、無慈悲な君達にいい事を教えてやろう
爆弾の解除キーをフレクトターンに渡せば、オセオンの爆破を止めてやる
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
オセオンは爆発をしないって事か?
そうさ!君たちの居る町は救われる!!!
雨宮立花
雨宮立花
ロディ.....やろ
雨宮立花
雨宮立花
だってそれで、妹と弟が守れるんだよ....
雨宮立花
雨宮立花
世界と家族は1.1両方を取るなんて出来ない.....
雨宮立花
雨宮立花
私はヒーローじゃないから.....
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
あぁ
ロディ・ソウル
ロディ・ソウル
行こう