無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

182
2021/10/11

第10話

爆豪派閥と遊園地
すみません!設定の変更です!



瀬呂くんは、あなたちゃんに一目惚れしたという設定で行きたいと思います!






















ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
上鳴電気
なに乗るー?
切島鋭児郎
俺ジェットコースター乗りてぇ
あなた
いいね!
切島鋭児郎
よっしゃぁ決まり!いいか?爆豪
爆豪勝己
あ"?勝手にしろや













ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
瀬呂範太
楽しかった〜
瀬呂範太
次なに乗る?
あなた
メリーゴーランドとか!
瀬呂範太
お!いいねぇ


















こんな2人を見ながら上鳴、切島、爆豪の3人は
上鳴電気
なぁなぁ俺さ、絶対瀬呂あなたのこと好きだと思うんよね
切島鋭児郎
俺も思った!だって他の女子と比べて対応の仕方が違ぇーもん
上鳴電気
あ!人混みに押されてはぐれちゃった!って言って2人にしてやらねぇ?
切島鋭児郎
名案!
上鳴電気
よし!そうと決まったら行くぞ!
ほら爆豪も!
爆豪勝己
あ"あ"?なんで俺が















ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
瀬呂範太
あれ?3人は?
あなた
そーいえば!

















L○NE
上鳴電気
上鳴電気
わりぃ瀬呂!
人混みに押されてはぐれちまった!
合流できるまで別行動ってことで!
瀬呂範太
了解
あなたちゃんこっちにいるから
上鳴電気
上鳴電気
わかった!ありがとな!















ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
瀬呂範太
なんか人混みに押されてはぐれちゃったらしい
あなた
え!そうなの?!どうしよう
瀬呂範太
合流できるまで別行動だって
あなた
わかった!
瀬呂範太
じゃあメリーゴーランド行く?
あなた
うん!














その後も2人で色々な乗り物を乗って、、











ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
上鳴電気
あ!居た!
上鳴電気
おーい瀬呂!あなた!
あなた
あー!電気!
切島鋭児郎
やっと会えたな!
あなた
うん!
瀬呂範太
どうする?そろそろ帰る?
上鳴電気
いま何時?
爆豪勝己
4時半
切島鋭児郎
じゃあもう解散にするか
あなた
そうだね
上鳴電気
じゃ!またあしたな〜































その後の瀬呂と上鳴
瀬呂範太
お前あれわざとだろ
上鳴電気
上鳴電気
あれって?
瀬呂範太
はぐれたとか言ってたヤツ
上鳴電気
上鳴電気
え?!なんで?!
瀬呂範太
あの時全然人混みなんてできてなかっただろ
上鳴電気
上鳴電気
鋭いなぁ
上鳴電気
上鳴電気
だってお前あなたのこと好きだろ?だから2人にしてやろうかなーと
瀬呂範太
なんで知って…
上鳴電気
上鳴電気
だってあきからに他の女子との対応の仕方が違ぇーもん
瀬呂範太
バレてたかぁ
瀬呂範太
あなたちゃんには言うなよ?
上鳴電気
上鳴電気
分かってるって!





















絶対瀬呂くんはこういうの気づくと思う!
背景は遊園地なかったの!許して!

❤お願いしますm(_ _)m

宣伝してくれるとさらに嬉しい
話変わるけどファンマを前のアカウントで作ってて、また作ったらつけてくれる?

アンケート

つけてくれる?
つけるに決まってる!
64%
つけるわけないだろ
36%
投票数: 36票