第25話

黒色ちゃんの意外な特技①
1,367
2020/11/15 02:15
コンコン

自分の部屋で本を読んでいると、自分の部屋のドアを叩く音がした

この音は……
ジェル
ジェル
あなたー
入るでー
やっぱりジェルくんだった

ガチャッ

返事をする間もなくドアが開く


いやノックした意味
(なまえ)
あなた
何?ジェルくん







……………

自分で部屋に入ってきたのに黙り込むのは辞めて欲しい
まじまじと僕を見つめるジェルくん
ジェル
ジェル
その服しか持っとらんの?
(なまえ)
あなた
あぁ、
自分が今着ているのは、仕事の時とデザインが変わらない黒のジャージだった
(なまえ)
あなた
まぁね
別に着られるなら何でもいいし
ジェル
ジェル
……………よし!
(なまえ)
あなた
‪Σ( ˙꒳​˙ ;)
ジェル
ジェル
今日出掛けるで!
え……?
なんでいきなり?
ジェル
ジェル
今日はあなたに似合う服俺が探したるわ!
(なまえ)
あなた
え………別に良いんだけど………
着られれば何でもいいし……………
ジェル
ジェル
そんなこと言わんで!
はい準備!
(なまえ)
あなた
えー…………
まぁこの後反論して長期戦になるよりはマシか


チョキ( ✂︎'-' )✂︎チョキ……………………………………………
ジェル
ジェル
おし!
準備できたな?
(なまえ)
あなた
うん
いつものジャージと、スマートフォン、お金と、万が一の為にパソコンを持った
ななもり。
ななもり。
あれ?
2人ともどこ行くの?
さとみ
さとみ
まさかデート?







は?
(なまえ)
あなた
いやいや、bムグッ!
いきなり口を抑えられ、危うくジェルくんを反射で投げそうになる
ジェル
ジェル
内・緒♡
うわっ
ななもり。
ななもり。
=͟͟͞͞(  ˙-˙  )サ
さとみ
さとみ
=͟͟͞͞(  ˙-˙  )サ
ななもり。
ななもり。
( ̄・ω・ ̄)
さとみ
さとみ
( ̄・ω・ ̄)
ジェル
ジェル
ちょ、その顔やめて!
いや、今のはジェルくんが悪い
ななもり。
ななもり。
ジェルくん
ジェル
ジェル
ん、なんyっ
グイッ

何だ、兄ちゃんがジェルくんの胸倉掴んだ
ななもり。
ななもり。
帰ってくるの次の朝とかだったら…………
覚えとけよ…………………!
ジェル
ジェル
ヒャ、ヒャイ……………
何だろ…………よく聞こえなかった
君にはまだ早いで(By作者
ななもり。
ななもり。
いってらっしゃーい( •̀∀•́ )✧
(なまえ)
あなた
……行ってきます
ジェル
ジェル
い、行ってきまーす
ガチャッ
さとみ
さとみ
なぁ、
ななもり。
ななもり。
ん?
さとみ
さとみ
なーくんってあなたちゃんと仲良いよね?
ななもり。
ななもり。
え?そ、そうかなぁ〜………
さとみ
さとみ
仲良いってよりは……………兄妹……………?
って感じ?
ななもり。
ななもり。
Σ:(;゙゚'ω゚'):ギクッ!
さとみ
さとみ
けどいーなぁ!
なーくんみたいなしっかりした人が兄さんとか
なんだかんだ言って勘の鋭いさとみくんでした
(なまえ)
あなた
( >д<)、;'.・
何だろ、風邪ひいてる訳でもないのに
ジェル
ジェル
ん?どうした?
(なまえ)
あなた
分かんない
ジェル
ジェル
よーし!
まずはし〇むら行くか!
グッ
斜め後ろを歩いている僕の手をいきなり掴んで早歩きにスピードを変える


ドクンッ!!
(なまえ)
あなた
Σ( º。º ...)//
何故か心臓が大きく跳ねる


何で…………?
いや、急に腕を引っ張られてびっくりしただけだ









じゃあ、









こんなに顔が熱いのは、












どうやって説明すれば良いんだ…………………?