無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

クラブ編8
やっと復帰します!!
でも今年受験生なので投稿頻度は
めっちゃ低いと思うのでごめんなさいm(_ _)m
待っていてくれた人達!ただいま!!
だいぶ時間が経ってるので1話、2話くらい
前から読む事をオススメします。
それでは本編へ
.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*.☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*


















愛実「稲葉」

私は思いを伝えようと名前を呼んだ。

稲葉「ん?」
愛実「えっとぉ…」

どうしよう…稲葉の顔みたら緊張で声が出えへん。

春野「あれ?愛実先輩??」
愛実「は、春野くん!」
春野「クラブサボるなんて先輩らしくないですね」ニコッ
愛実「そ、そうやな〜ははは」
春野「優斗も連絡なしでサボったから先生
怒ってたで?」
稲葉「え!マジで!?やば!俺行ってくるわ!!」
愛実「う、うん…」
稲葉「また明日な!!」
愛実「また明日!!」

稲葉行っちゃった…結局言えなかったけど
まだチャンスはあるよね!!

春野「……」
愛実「ん?春野くんどうしたん?」
春野「あの!広瀬先輩!!」
愛実「!?」