無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

体育祭
いよいよ体育祭当日!!


「よし!頑張るぞぉぉぉ!!」


私は張りきって家を出ました。















☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..















「ひーちゃん!拓也!頑張れ〜!!」


ひーちゃんは、私の妹で広瀬 妃奈(ひろせ ひな)

と言います。

私は馬鹿なのでまだ冷たい彼氏の応援をして

います…( ̄▽ ̄;)

そして最後の種目の直前、


「はぁ、ゲホッゲホッ…はぁ、はぁ」


私は喘息と過呼吸で倒れて救急車で病院に

運ばれました。


「…愛実!愛実!」


あぁ、お母さんの声がする…


「広瀬!」


あれ?お母さんだけじゃない……誰…?


































































私はここで気を失った。