無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

First post.






何て事ない日常の中でも、



「黒い組織」はひそひそと動いている







人を殺めるなんて当たり前で、
 感情なんてこれっぽっちも無いような人。
でも実は、むやみやたらに殺めてる訳ではなくて、
真の悪を滅ぼす為にしている事。
これを知ったのは、
貴方が私に踏み込み、私の全てを知った後。




ただ、知る由もない一般庶民は、
とことん彼らを嫌うんだ。
心無い言葉で、容赦なく彼を傷つける。
どんな悪をも必ず余裕で成敗してしまう彼だけど。
強気だけど。実は誰よりもセンシティブなひと。



そんな大富豪の貴方には、私は不釣り合いですか?







Next story with Takanori iwata ...







🍓



フォロワー様1200人、ありがとうございます😭🙏🏻
かねてより温めてまいりました新作を、
このタイミングで、出させていただきます😊
どうか最終話までお付き合いよろしくお願いします🙇🏻‍♀️