無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

986
2021/06/14

第2話

1




















- Sg side -















俺達が出会ったのは8年前だった 。


プロのラッパーをめざしていた俺は


まだまだ小さい、BigHitのオーディションを受けた。






結果はまさかの合格 。



"BTS" として活動することが決まった 。










初めてメンバーであった日 。







一目惚れした 。



身体中に電気がビリッと走った気がして、



こんなにも相手を

好きだと思う感情が芽生えたことは無かった 。








同じメンバーなのか、名前は何なのか、何歳なのか。



なんでもいいから、早く知りたかった 。


















じみん
じみん
__パクジミン 、16歳です !






見た目からは想像できない


高くて可愛い声 。








そこにまでビビッときた 。































他の5人の人たちも自己紹介をしたけど




一番最初のジミンさん?の所から








何も頭に入ってこなかった 。

































直ぐにわかった 。






















____恋に落ちたんだ 。