無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
655
2021/07/11

第5話

4





















やっと叶った 。







ジミナを見るとまだ泣いてるし、ㅎ







ゆんぎ
ゆんぎ
   そんなに泣くなよ...ㅎ  
じみん
じみん
  ひょ、ヒョンも泣いてるじゃんっ...ㅎ  









俺も、泣いてた 。ㅎㅎㅎㅎ





気づかなかったわ、ㅎ








ゆんぎ
ゆんぎ
  報告、する....?  
じみん
じみん
  ですね、ㅎ  









それからメンバーをみんな集めて



報告した 。








皆は口を揃えて言った













"やっとか、ㅎㅎ"









じみん
じみん
  ㅎㅎㅎㅎ  
ゆんぎ
ゆんぎ
   そんなこと言わずに祝えよ、ㅎ  














それからずっと一緒 。




何年もたってもずっと 。



辛いことも、解散したいと思ったことも、

ラッパーなんて辞めたいと思ったことも

何度もあった 。





その度に俺を救ってくれたのはジミナだった 。







俺はジミナが居るから生きてられた 。






































_____ なのに 。


























俺のせいで



全ての幸せは崩れた 。





























-----------------

意見を頂いたのですが

この作品にR入れて欲しいですか??

アンケート

どっち?
ほしい
89%
いやだ
11%
投票数: 245票