無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

103
2021/09/15

第11話

放課後part2
平野紫耀
じゃあそこのゴールに向かってシュート打ってみて!
あなた

はい!



平野紫耀
お!上手いじゃん!
あなた

いやいや笑

平野紫耀
もっと自信持ちな!
あなた

はい笑

平野紫耀
あと2回ね!
あなた

はい!



あなた

あ、入らなかった〜

平野紫耀
惜しい惜しい!
平野紫耀
あと1回がんばれ!
あなた

はい!



あなた

入った!

平野紫耀
よし!合格!
あなた

やったー!
先生ありがとう!

平野紫耀
おう!
平野紫耀
すっかり暗くなったな
あなた

そうですね笑

平野紫耀
家どこ?
あなた

ここから電車で30分くらいです

平野紫耀
駅まで送る
あなた

え、?

平野紫耀
俺のせいで遅くなったから
あなた

あ、ありがとうございます

あなた

教室に荷物取りに行ってきます!



ー教室ー
髙橋海人
お、あなたどうしたの?
あなた

あ、海人!

あなた

荷物取りに来た!

髙橋海人
一緒に帰らない?
あなた

え?

髙橋海人
ほら、もう暗いし
あなた

駅まで平野先生いるけど、

髙橋海人
そっか、
二人の邪魔になっちゃうね
髙橋海人
じゃあ、駅から一緒に帰ろ
あなた

うん!



NEXT