無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

一方ニノたちは
先生
先生
はーい!席座れよー
今日は転入生がくるからな
男子
誰だろ?
女子
まぁ私たちより有名じゃなかろう
先生
先生
入ってきてー
ガラガラ
あなた
あなた
初めましてあなたです。
二宮和也
初めまして、二宮和也です
男子
あ…嵐が来た?!
女子
私たちより有名な人来ちゃった
先生
先生
みんな仲良くしてね!
それじゃああなたちゃんは裕翔の隣の席で二宮くんは美波ちゃんの隣の席ね
二宮和也
分かりました
あなた
あなた
はーい
二宮和也
よろしく…
美波
うん♡
よろしくね
二宮和也
(こいつ苦手…休み時間あなたのところ行こ)
美波
(はぁ…かっこいいなぁ。絶対二宮くんをGETしてみせる)
あなた
あなた
よろしくね!
裕翔
よろしくぅー
(好きなんだよ…ファンなんだよ。むっちゃ嬉しすぎる)
先生
先生
あなた達は見ての通り忙しいからあんまり学校来れないから。
みんな
はーい
飛ばします

放課後
ニノはあなたの所に行こうと思った瞬間
美波
ねぇ二宮くん!
今日暇?
二宮和也
あっうん
美波
ねぇねぇじゃあさカラオケ行かない?
中を深めよう的な?
二宮和也
メンツは?
美波
えっとね。○○○ちゃんと▲▼ちゃんと◻️ちゃんと私!
二宮和也
じゃああなた誘う
美波
あなたちゃんはいいじゃん?
二宮和也
じゃあ行かない
美波
えぇー二宮くん行こうよー
二宮和也
やだ
あなた
あなた
ニノー帰ろ?(っ*’ω`с)
二宮和也
うん!
帰ろ!
美波
なんなのあなため…
私の二宮くんを取りやがって…
裕翔
可愛かったなーあなたちゃん