無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ゲームすき?
二宮和也
(ピコピコ)
あなた
あなた
(ピコピコ)
男子
なんで…あなたちゃんと…誰だっけ?一緒に居るんだよ
男子
和也くんな
一緒にいるなんてムカつく
さえ
さえ
あなたー!
隣のクラスからさえがやってきた
酒井昌
酒井昌
さえ。あなたは転入生と遊んでる
さえ
さえ
えー!
酒井昌
酒井昌
じゃあ俺でよければ相手してやるぞ?(*´罒`*)
さえ
さえ
(OoO;) ドッキーンッ!
うん!
あなた
あなた
やっぱり和也くん強い!
二宮和也
えー…そうかな?
あなた
あなた
うん!
あっそうだ!
自己紹介まだだったね!
私はあなた!
あなたって呼んで?
二宮和也
えっと…僕は和也です。
和也って呼んでください
あなた
あなた
敬語禁止笑
おkおk和也ね。かずって呼んでいい?
二宮和也
いいよ
あなた
あなた
やたー
二宮和也
このゲーム好きってことは…かなりのゲーオタ?
あなた
あなた
実は…そうなんだよ笑
二宮和也
ほんとに?!
(良かった。)
無邪気によろこぶかずの笑顔にあなたは(*´`)♡キュンとしていた
二宮和也
僕の家にいっぱいゲームあるから…あなたが良ければ一緒にやらない?
あなた
あなた
いいの?!
やりたみが深い!
二宮和也
じゃあ明日はどう?ちょうど土曜だし
あなた
あなた
おkおk!明日ね!
学校集合でいいよね!
うーん…朝からやる?
二宮和也
うん! 
朝からやる!
あなた
あなた
じゃあ8時半に学校に!
二宮和也
うん!
(なんだこの不整脈みたいな…)