無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

63
2020/11/14

第2話

2話🔪
ちゅんちゅんちゅん
私は朝の光と小鳥の鳴き声で目を覚ました
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
.........バッ!!
なぜリビングで寝ているのか......そう考え、昨日のことを思い出した
私は自分の周りを探したが母の姿はなかった
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
なんで!!
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
お母さんは!?!?
トイレ、お風呂、キッチン、自分の部屋、お母さんの部屋、お父さんの部屋、私が子供の頃に3人で作った秘密部屋も
全部探したけどお母さんの姿がなかった......
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
お母...さん......!!!
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
ウッ……グスッ…ヒック......
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
ごめんなさい......ごめんなさい......ごめんなさい......!!!
パサッ
私が母の死に絶望しているとポケットから白い封筒が出てきた
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
......?
私は興味本位で開けてみることにした



















やぁあなた。きっとお前は今ものすごく絶望
しているだろうねw

何故わかったか?

そりゃぁ母親を目の前で殺されて朝目が覚めた

ら母の姿がないんだもん絶望しないわけないよねw

まぁその話はどうでもいいんだよ。

あなた、お前は凄く俺を恨んでるだろ?

俺は『星蘭高校』で、教師をやってるだから復讐しにおいで☆

星蘭高校は殺人鬼の卵が集まる......

殺されないようにね...w



伊織☆
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
......お母さん...私...お父さんに復讐するよ……
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
だから星蘭高校に行く
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
私は阿久津伊織に復讐してやる!!!!
私は復讐の覚悟を決めた


















































1年後
私は高校生になった
今日から星蘭高校に入学する
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
着いた...
1時間かけて星蘭高校に着いた
そう安心していると
後ろから声が聞こえた
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
へぇ...君が伊織の......
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
バッ!!
私は勢いよく後ろを向いた
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
あいつの事を知っているの?
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
あぁもちろん。だって俺...星蘭高校の教師だもん
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
......
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
まぁそんなことより早く体育館行かなきゃ遅れるよ?
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
あっ!!!
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
フッじゃあまた会おうね
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
そうですね...!
阿久津 (なまえ)(アクツ)
阿久津 あなた(アクツ)
ありがとうございます
(〃・д・) -д-))ペコリン
頭を下げて全力疾走で体育館に向かう
体育館に向かうのが必死で樹の言っていたことが耳に入らなかった
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
八神樹(ヤガミ イツキ)『先生』
生きて、帰ってこれたらねw((ボソッ…




















私は体育館に着いた
自分の席をみつけ席に座る
その時に見たみんなの目は





































1年前までの自分の目に似ていた
?
ん"ん"ッッマイクチェック。マイクチェック〜
そんなことを考えていたらスピーカーから声がして舞台の上に私が復習を誓った男がたった
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
や〜や〜皆さんご入学おめでとうございます
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
この素晴らしいほど晴れた空の下、入学式をすることが出来てとても嬉しく思います
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
ではこれから3年間楽しんでください。
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
以上です


































・






























































阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
というのは嘘で今から皆さんには































・










































・




































・

































































阿久津 伊織(アクツ イオリ)
阿久津 伊織(アクツ イオリ)
殺し合いをしていただきますニヤァ