無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

ポムフィオーレ寮
ヴィル
ヴィル
挨拶はこれで終わりよ!
ヴィル
ヴィル
自分も部屋に荷物を置いたらまたここに来なさい。
ヴィル
ヴィル
今日は私達と食事をするの!良いわね?
ポムフィオーレ寮生
ポムフィオーレ寮生
はい!寮長!
____________________________________________
食事中
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
【......どこでバレたのだろう】
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
【この食事のソース毒が入ってる】
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
【仕方ない避けながら食べるか】
________________________________________________
食後
ヴィル
ヴィル
全員食べ終わったわね......
ヴィル
ヴィル
起立!!!
ガタン!
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
え?
立ったのはトワ1人だった
ヴィル
ヴィル
優秀なのが入ったじゃない
ヴィル
ヴィル
去年は1人も立たなかったもの十分よ
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
.......【この寮は危険だ】
ルーク
ルーク
ああ!そうだね!
ルーク
ルーク
気に入ったよ!
ルーク
ルーク
次のお気に入り(獲物)は君だ!
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
???
ヴィル
ヴィル
程々にしておきなさい
その子カリムのお気に入りみたいよ
ルーク
ルーク
!それは興味深い....
ヴィル
ヴィル
アンタもう部屋に戻っていいわよ
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
えっ?あ!はい!
トワ・ファレマンド
トワ・ファレマンド
【なんて怖い所だ】
_________________________________________________