無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

嘘!これっていわゆるモテ期なの?
私、小松紗綾は今まで一度も告白されたことのない、残念な女、、、。
好きっていう感じがあんまりわからない!
でも!今日からずーっと夢に見てた、高校生!
彼氏できたらいいな❗


って!嘘!女子は私だけ!?
男子1 『やっと女子が入ってきた‼結構可愛くね?』
男子2 『俺好きかも!?』
 衝撃的‼今まで全くモテなかったのに!女子がいないと私モテるんだ!

男子? 『ねぇ、君、新入生?名前教えてよ!』

なにこのイケメン!え?今私に話しかけてる?

私 「私?わ、私は小松 紗綾です!あのあなたは?」
 
男子? 『俺は、佐藤 陽翔!同い年だよ!よろしく!』

私 「えっと佐藤君よろしく、、」
 
佐藤 『ちょっと!陽翔って呼んで!』

男子?『君可愛いね!新入生?俺は2年だよ!琢磨!』

私 「私、小松紗綾です!よろしくお願いします‼琢磨先輩!』

琢磨 『っ、。可愛い、惚れちゃいそう。』

嘘!私に⁉こんなイケメンが?あり得ないよ!え?これっていわゆるモテ期なの?