無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

650
2019/07/26

第7話

7__💍
とある日
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
あの、あなたちゃん?
♡YOU♡
♡YOU♡
ん?
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
ちょっと来てくれない?
♡YOU♡
♡YOU♡
あ、全然いいよ!
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
ありがとう
来たのは
古い体育館倉庫
♡YOU♡
♡YOU♡
え?甘菜ちゃんここって...
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
あ、あなたちゃんの家ですね!
♡YOU♡
♡YOU♡
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
え、じゃないよ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
あんさぁ人の彼氏取ろうとしてる?
♡YOU♡
♡YOU♡
え、そんなつもりじゃ...
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
早く離れてよ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
せっかく手に入れたのに
♡YOU♡
♡YOU♡
手に入れたってどういう事
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
あの人もう完璧じゃん?
だから私が隣にいたら
私の格が上がるじゃん?ww
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
だからみんなにモテやすくなる
♡YOU♡
♡YOU♡
は?だからえいちゃんを?
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
当たり前じゃんww
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
アイツはタダの
私の格上げのためにあるの
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
分かる?
♡YOU♡
♡YOU♡
甘菜ちゃんはえいちゃんの事を
心から思ってないの?
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
当たり前じゃんww
♡YOU♡
♡YOU♡
私は前から思ってたのに
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
知らないよそんなのww
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
てか見て?
♡YOU♡
♡YOU♡
バケツの中に水が入ってるだけじゃん
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
これをぉ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
バシャッ
♡YOU♡
♡YOU♡
♡YOU♡
♡YOU♡
クシュンッッ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
あぁあ濡れちゃったねww
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
どーしよっかww
♡YOU♡
♡YOU♡
ッッ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
寒いよね
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
だって氷水だもんww
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
夏でも冷たいよね〜w
♡YOU♡
♡YOU♡
クシュンッッ
甘菜(かんな)
甘菜(かんな)
じゃ、またね〜w
♡YOU♡
♡YOU♡
うぅ
あーあ
そらには嫌われたし
えいちゃんとは話しずらいし
あ、そうだ
私が消えればいいんだ