無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

668
2019/07/23

第6話

6__💍
私は考えていた
えーちゃんと距離を置こうか__
だって
幸せになって欲しいし?
ラブラブ出来るやん?
だからね
♡YOU♡
♡YOU♡
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
そらちぃ
そらちぃ
なっがww
そらちぃ
そらちぃ
どしたの
♡YOU♡
♡YOU♡
やーね?
♡YOU♡
♡YOU♡
えーちゃんと距離を置こうか
迷ってるんの
そらちぃ
そらちぃ
えぇ〜?
そらちぃ
そらちぃ
なんで?
♡YOU♡
♡YOU♡
幸せになって欲しいし?
ラブラブ出来るやん?
そらちぃ
そらちぃ
まぁそーだなぁ
♡YOU♡
♡YOU♡
まぁ私がいたってただの空気やん?
そらちぃ
そらちぃ
んなわけねぇだろ
♡YOU♡
♡YOU♡
え?
そらちぃ
そらちぃ
お前が空気なわけない
♡YOU♡
♡YOU♡
でも距離は置く
そらちぃ
そらちぃ
好きにしろ
♡YOU♡
♡YOU♡
うん
なんで少し怒ってるの?
♡YOU♡
♡YOU♡
ねぇえーちゃん
エイジ
エイジ
ん?
♡YOU♡
♡YOU♡
ちょい来て
エイジ
エイジ
おケツ★
人目の少ないところに来ました
エイジ
エイジ
どしたんごラーメン?
♡YOU♡
♡YOU♡
距離置こ?
エイジ
エイジ
は?
エイジ
エイジ
何言ってんの?
♡YOU♡
♡YOU♡
や、甘菜ちゃんもいるし...
♡YOU♡
♡YOU♡
幸せになって欲しいし?
エイジ
エイジ
え、ちょ
♡YOU♡
♡YOU♡
じゃ!バイバイ!
タッタッタッ
走って来ちゃった
もう無理だ
後戻りは出来ない
そらからも嫌われたかな
でもみんなが幸せになるなら____
ガラガラ
女子
え?あなた?
女子
なんで泣いてんの?
♡YOU♡
♡YOU♡
えっ?
そっと頬を触る
____泣いていた
♡YOU♡
♡YOU♡
あっなんでもないよ!
ツリメ
ツリメ
どうしたの!?
あー来てしまった
せめてみんなには見られたくなかった
そのまま学校を飛び出して
家に一直線で帰った
帰ったら枕に顔を突っ込んだ
♡YOU♡
♡YOU♡
うぅ‪( ;ᯅ; )‬
♡YOU♡
♡YOU♡
うっやだよぉ...うっ_ひぐっ
♡YOU♡
♡YOU♡
グスッ
そのまま寝た
泣き疲れたのだろう
起きたのはあの音
「「「「ピーンポーン」」」」
♡YOU♡
♡YOU♡
ん.....?
ガチャ
♡YOU♡
♡YOU♡
はい.....
エイジ
エイジ
おい
♡YOU♡
♡YOU♡
え......?
♡YOU♡
♡YOU♡
な、なんでえいちゃんが...?
エイジ
エイジ
何泣いてんだよ
エイジ
エイジ
辛いんだろ?
♡YOU♡
♡YOU♡
うんッッ
エイジ
エイジ
訳は分からねぇけど
エイジ
エイジ
次からは相談しろよ
ほんと
鈍感だなぁ
♡YOU♡
♡YOU♡
うん
エイジ
エイジ
ほら荷物
♡YOU♡
♡YOU♡
あっありがとう
エイジ
エイジ
はいはい!
エイジ
エイジ
じゃーな
エイジ
エイジ
ゆっくり休めよ
♡YOU♡
♡YOU♡
うん
抜けられなくなる
また
あなたの沼にハマってしまうの...
NEXT____