無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

552
2019/06/18

第14話

<<14
RAMPAGEさんの楽屋の前まで来た…
力也
力也
失礼します。
陸
お、どした?
力也
力也
壱馬さんいますか?
壱馬
壱馬
ここだけど
力也
力也
話があるんでいいですか?
壱馬
壱馬
おう
_______________
力也
力也
俺が、あなたの彼女なんで。
壱馬
壱馬
だからなんだよ。
力也
力也
ハグとかやめてください。
壱馬
壱馬
嫉妬かよ。
力也
力也
ダメなんですか?恋愛に嫉妬は付き物ですよ?
壱馬
壱馬
なんでお前があなたの彼氏なんだよ!!!
壱馬
壱馬
((胸ぐらを掴む
力也
力也
努力したんですよ!!!
力也
力也
毎日毎日話しかけたり、あなたの家行ったり
相談聞いてあげたり、泣いてる時は自分の胸貸してあげたり
力也
力也
そういうことをしたんですか?
壱馬
壱馬
力也
力也
気づいてましたよ。壱馬さんが
あなたのこと好きだって、
だから、最初は勝ち目ないって思ってました。
けど、メンバーが応援してくれました。
壱馬
壱馬
((胸ぐらから手を離す
壱馬
壱馬
ごめんな。あなただけはとられたくなかった。
大嫌いって言われた時も何してんだよ。。って
思ってさ、、
壱馬
壱馬
あなた を幸せにしてあげろよ!
壱馬
壱馬
じゃないと、俺が奪う
力也
力也
当たり前じゃないっすか。
絶対幸せにします!
壱馬
壱馬
あなたもごめんな。
あなた
私こそごめん。
黙って聞くことしか出来なかった。
壱馬
壱馬
じゃあな!
あなた
壱馬!!
壱馬
壱馬
ん?
あなた
友達でいてくれますか?
壱馬
壱馬
当たり前w
あなた
((ニコッ
あなた
ありがとう!!