無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

主からのお願いです!
気分屋の猫
気分屋の猫
こんばんは〜
気分屋の猫
気分屋の猫
あ、こんにちはかも
気分屋の猫
気分屋の猫
おはようございますかもn(((
気分屋の猫
気分屋の猫
キャッキャウフフ♡
気分屋の猫
気分屋の猫
↑は?
気分屋の猫
気分屋の猫
茶番は置いといて本題入ります!
気分屋の猫
気分屋の猫
私は物語の途中で吹き出しすることはないです!
気分屋の猫
気分屋の猫
簡単に言うと
「〇〇ってキスしたことあるの?」
「え?ないけど…」
主「そんな感じの設定です」
↑みたいなのですね。はい
気分屋の猫
気分屋の猫
分かりにくくてすいません🥺
気分屋の猫
気分屋の猫
あと正直あんまり使い方わかんないです!(クソでかボイス)
気分屋の猫
気分屋の猫
なんか左にしか吹き出し付けれないんですよね。勉強しときます🙋‍♀️
気分屋の猫
気分屋の猫
あと吹き出しに色つけ付け方わかんねぇー!
気分屋の猫
気分屋の猫
ほんとごめんね!
気分屋の猫
気分屋の猫
ぴえん!
気分屋の猫
気分屋の猫
ネッ♪
気分屋の猫
気分屋の猫
ふざけましたね。うん。ごめんね
気分屋の猫
気分屋の猫
えっと…ヤンデマス…
気分屋の猫
気分屋の猫
地雷は特にないです!!!!!!!!!!!!!!!!!!
気分屋の猫
気分屋の猫
見てくれてありがとうございました!!
気分屋の猫
気分屋の猫
リクエスト待ってます!
気分屋の猫
気分屋の猫
バイバイ!