無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

 16𓂃 𓈒𓏸◌‬




       ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



犬岡は、その後も烏野のチビ チャン を止め続け …



結果、 2 - 0 で音駒の勝ち。



孤 爪 あなた
 … 犬岡、さすが。
犬 岡 走
あ、ありがと ッ //
山 本 猛 虎
ぬぁ ッ 犬岡1人だけずりぃぞ !! 
孤 爪 あなた
 … ?
黒 尾 鉄 朗
勝てたの、おじょ - さんのアドバイスの 
おかげですよ ~




ドリンク片手に、汗を流しながらこっちにくる クロ 。



その姿はいつもよりかっこよく見えた。



… 汗も滴るいい男 ? ( (


孤 爪 あなた
 … おつかれ 
黒 尾 鉄 朗
ほんと、おじょ - さんに何があったんだか w 
( 自分から興味を持つ事、ないもんな … )
孤 爪 あなた
何が … ? 
… 私、疲れたから眠りたい。早く帰ろ … 。
黒 尾 鉄 朗
おじょ - さんは通常運転ですね ~ w 




ふわぁ … と、大きな欠伸をした私を見て、クロはそう言った。



通常運転 … ? ど - ゆう意味だろ。



取り敢えず、眠い。( (



孤 爪 研 磨
あなたが自分から話すなんて珍しかった
孤 爪 あなた
… 研磨も。




研磨は私に驚いてるけど、私は研磨に驚いてる。



あんな研磨、初めて見たし。



孤 爪 研 磨
俺は音駒ココの“ 脳 ”らしいんだよね … 




“ 脳 ”



確かに … 今日の研磨を見ていたら、そんな感じだ。



夜 久 衛 輔
あなたも凄かったぞ ? 
音駒には脳が2つだな ! 笑
海 信 行
 確かに、兄妹揃って観察力すごいよな。
孤 爪 あなた
 … 。
黒 尾 鉄 朗
おい、そろそろ戻るぞ ~ 
( あなた、相当疲れてんな w )
孤 爪 研 磨
あなた、めっちゃ眠そう … 
孤 爪 あなた
ん … 




研磨の言葉に、そう返事をしたものの、



私の意識は殆どない。



今すぐ眠ってしまいそう。



つくづく思う。



私って、体力ないし … すぐ疲れるな、って。



── バ タ ッ



       ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



福 永 招 平
 … ! あなたが、倒れた。
山 本 猛 虎
 !? まじか ッ え、どうするんスか !? 
孤 爪 あなた
 … んぅ 。
孤 爪 研 磨
違うよ 虎、福永。
黒 尾 鉄 朗
寝てるんだよ w 




こんな風に眠る事は珍しくはない。



その為、研磨も黒尾も焦っていなかった。



孤 爪 研 磨
俺が運ぶ 。
黒 尾 鉄 朗
ほんと、あなたの事しか頭にねぇな w 
山 本 猛 虎
お、俺もあなたを抱っこしたい ッ 
孤 爪 研 磨
絶対ダメ。
山 本 猛 虎
 … 。
孤 爪 研 磨
クロ 、 手伝って。
黒 尾 鉄 朗
はいはい w 




あなたを起こさないように研磨はそっとあなたを抱き上げた。



無気力男子とは思えない力。



まぁ、あなたが軽いのもあるだろうが … 。



夜 久 衛 輔
研磨が … 自ら動いてる … 
海 信 行
何処に感動してるんだよ 笑 
ほら、行くぞ ~




ぞろぞろと体育館を出ていく音駒を、



田 中 龍 之 介
( 俺も、あの子を抱っこしてぇ ッ 
 ってか、名前聞いとけば良かった … )
西 谷 夕
( 絶対俺でも抱っこ出来るぜ ッ )




いや、研磨にお姫様抱っこされているあなたの事を、



じぃっと羨ましそうに見つめていたのは烏野の単細胞 クン だった。



田 中 龍 之 介
 … 清子さん ッ 
西 谷 夕
お姫様抱っこさせて下さい ッ 
清 水 清 子
嫌です ( ( 即 答 




       ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



 作 者 「 正直、こんなに伸びるとは思わなかった 笑 」



 作 者 「 既読感覚で ♡ よろしくお願いします ! 」



       ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



          NEXT.