無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

屋上
(なまえ)
あなた
芽郁お待たせ!
永野芽郁
永野芽郁
あぁ、あなた!パン買えた?
……………って、そのお弁当どうしたの?
(なまえ)
あなた
いや、それがさ、パン売り切れてて、
平野先生がお弁当くれたの
永野芽郁
永野芽郁
え、うっそ!?あのイケメンの!?
(なまえ)
あなた
うん
永野芽郁
永野芽郁
私らの担任の!?
(なまえ)
あなた
うん
永野芽郁
永野芽郁
あの神様が!?
(なまえ)
あなた
うん

.
永野芽郁
永野芽郁
ホント、心もイケメンなんてもう天使だね
(なまえ)
あなた
いただきまーす
永野芽郁
永野芽郁
美味しそーー!
(なまえ)
あなた
うん、美味しい
永野芽郁
永野芽郁
え、あなたまさか、先生のお箸で食べてるの?
(なまえ)
あなた
うん
永野芽郁
永野芽郁
それって間接キスじゃない?
.
(なまえ)
あなた
洗ってあるから大丈夫でしょ
永野芽郁
永野芽郁
いや、それでもさ、先生がいつも使ってるお箸だよ?
(なまえ)
あなた
うん、それで?
.
永野芽郁
永野芽郁
……あなた、どうしたの?さっきから変だよ?
(なまえ)
あなた
え!ごめん!ぼーっとしてた
永野芽郁
永野芽郁
まさか、先生にドキドキしすぎて放心状態になっちゃった?笑
(なまえ)
あなた
うん…………って、え!?
永野芽郁
永野芽郁
今、うんって言ったよね?笑
(なまえ)
あなた
いや、私が先生に恋するとかそんなこと……
永野芽郁
永野芽郁
誰もあなたが“恋してる”なんて言ってないよ 笑
(なまえ)
あなた
( ゚д゚)ハッ!
永野芽郁
永野芽郁
このことは2人だけの内緒にするから
(なまえ)
あなた
ありがと~