無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

放課後

あなた s i d e
家 に 帰 り た く な い し 、 こ こ で 勉 強 し よ

平野紫耀
平野紫耀
勉強熱心でえらいね~
(なまえ)
あなた
Σ(゚Д゚〃)ハッ!
平野紫耀
平野紫耀
国語?
(なまえ)
あなた
は、はい!////
平野紫耀
平野紫耀
ちょっとシャーペン貸して?
(なまえ)
あなた
はい!/////
平野紫耀
平野紫耀
ここはこうゆう意味で、こうなるんだよ
(なまえ)
あなた
あ!ありがとうございます!////
平野紫耀
平野紫耀
あんまり無理しないでね
(なまえ)
あなた
は、はい!



ヤ ッ バ ~ ~ / / / /
先 生 が 私 の シ ャ ー ペ ン を 、 シ ャ ー ペ ン を ! 使 っ て た / / / /
先 生 に 心 配 さ れ る な ん て ! / / / /
は ぁ ~ ~ ~ / / / /

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
保健室
岸優太
岸優太
あ、高橋先生!
高橋海人
高橋海人
あぁ、岸先生
岸優太
岸優太
今日、3年1組の原川あなたが怪我したって、来ませんでした?
高橋海人
高橋海人
あぁ~、来ましたよ!
走ってて転んだのかと思ったら、何もないところで転んだって 笑
岸優太
岸優太
俺もビックリしちゃいましたよ 笑
高橋海人
高橋海人
あ!平野先生!
平野紫耀
平野紫耀
はい!
高橋海人
高橋海人
今日、3年1組の原川さんが怪我して保健室に来ましたよ
平野紫耀
平野紫耀
あぁ、分かりました!
神宮寺勇太
神宮寺勇太
あ!平野先生!
平野紫耀
平野紫耀
はい?
神宮寺勇太
神宮寺勇太
これ、今日、1組の原川さんがシャーペン忘れてたんで、
返しといてもらえます?
平野紫耀
平野紫耀
あぁ、すみません、わざわざ
平野紫耀
平野紫耀
ホント、何やってんだろ、原川ちゃん 笑笑
高橋海人
高橋海人
面白い子ですね~
永瀬廉
永瀬廉
面白い子といえば!
岸優太
岸優太
おぉ、永瀬先生
永瀬廉
永瀬廉
俺もこの間、面白い子に会ったんです!
高橋海人
高橋海人
どんな子ですか?
永瀬廉
永瀬廉
なんかすごい謝っとって、フフッ
面白かった
平野紫耀
平野紫耀
それも原川ちゃんかも 笑
永瀬廉
永瀬廉
原川ちゃん?
平野紫耀
平野紫耀
あぁ、うちのクラスの、原川あなたです。
慌ただしいんで、永瀬先生が言ってる子も、原川ちゃんかもしれないですね
永瀬廉
永瀬廉
へぇ~~