無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第6話

登場
そんなこんなで、すっごくはりきって会場をおしゃれな大人な感じに仕上げた
遥
おぉー!
達成感半端ない(笑)
ここまでできたのはあなたのおかげ!
ありがとう💕
あなた

そんなだよ!

遥こそ、ありがとう!

あなた

さ、お客さん待ってるから会場開けよ!

遥
うん!!
ドアを開けると、、
あなた

え、すごい、

こんなに人数いるの?

遥
ほんと、、、

想像以上だね
すると…
お客さん
きゃーー!
お客さん
北人くんに、樹くん!!
お客さん
壱馬くーん!!
あなた

え、なに、だれ??

遥
え?!?!

THE RAMPAGEのメンバーさんだよ!!

遥はね、壱馬くんおしなの!
あなた

そ、そうなんだ

あなた

(この人たち、そんなに人気があるんだぁ~

分かんないけど、仕事しなきゃ!

あなた

遥、私お客さんにお酒配ってくるね~

遥
あ、うん!  行ってらっしゃい!

私は、壱馬くん見てくる!!
あなた

はぁーい

この時の私は、とても驚くことなんて知りもしなかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

よせりん
よせりん
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る