無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第123話

ストーリー122
引っ越しの朝…

ルミは、縁側で日向ぼっこをしていた
櫻井翔
櫻井翔
ルミ、おはよう😊
るみ
るみ
あー!お兄ちゃんおはよう😃
櫻井翔
櫻井翔
どうした?
るみ
るみ
どうもしないよ
櫻井翔
櫻井翔
何時頃、智のところ行くんだ?
るみ
るみ
……
櫻井翔
櫻井翔
ルミ?
るみ
るみ
昼過ぎに行こうと思う
翔はルミの頭をポンポンして…
櫻井翔
櫻井翔
そんな顔しない!
るみ
るみ
…だって
櫻井翔
櫻井翔
ルミは、智と結婚するんだろ?
お嫁さんには行くんだんだ。
それに、いつでも会える
るみ
るみ
お兄ちゃん…
櫻井翔
櫻井翔
家を出る時は、いつも通り『行ってきます!』って笑って行けば良いんだ。

朝飯食べよ
るみ
るみ
そうだね
2人だけで食べる、朝ごはん…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

k.m.t
k.m.t
嵐が大好き❤️
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る