無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

☄️
教室

私はなんか変な違和感を感じた

👧「あなたちゃんって...そんな人なんだ」
You
You
...え

👩「ソヨンちゃんのこといじめてんの!?!?」
You
You
やってない、私そんなことやらない!
ソヨン
ソヨン
とぼけないで!
You
You
え、

👦「お前、先輩と話したいソヨンを...」
You
You
待って、話がわからない

👦「叩いたんだろ!」
You
You
だからそんな事しない!

でもソヨンちゃんの顔を見ると、

大きな赤い手のひらの痕が...
용진
용진
なにしてんの、お前ら

不意に聞こえた先輩の声
You
You
ぁ...あ、

先輩に何か言われるんじゃないかって、

先輩にも裏切られるんじゃないかって、

怖くなって声が出せなくなった