無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

☄️
ソヨン
ソヨン
先輩、私嘘なんてついてないです
あなたちゃんが嘘ついてるんです
용진
용진
お前さ、こいつが放課後に、
どこにいたか知ってるか?
ソヨン
ソヨン
私とトイレに行って、それからは...
용진
용진
こいつはな、俺と一緒に居たんだよ
ソヨン
ソヨン
え、
용진
용진
放課後になってからすぐ、
俺と屋上で話してた

👧「ソヨンちゃん、私たちに嘘ついてたの?」
ソヨン
ソヨン
...

👦「なんか言えよ!」

先輩の一言で、今度はソヨンちゃんが...
용진
용진
行くぞ
You
You
...ちょっと、待っててください

私は先輩の元から離れ、

みんなの元に戻って行った

────
You
You
みんな、止めてあげて

👦「でも、ソヨンが...」
You
You
だからっていじめないで。
ソヨンちゃんだって反省してる...よね?
ソヨン
ソヨン
(ó﹏ò。)ウゥゥ
You
You
もうこんなことしない?
ソヨン
ソヨン
ごめん...なさい。
You
You
いいの、もう気にしないから😁

先輩はそんな様子をただ黙って見つめていた
용진
용진
...