無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

☄️
You
You
ごめんなさい
용진
용진
次、気をつけろよな
You
You
ありがとうございます
용진
용진
...

先輩はしばらく私を見つめてから、

人気の少ない所へ歩き出して行った

────

👦「お前さ、先輩どグルだろ?」

👦「俺らのことチクったろ?」

あの日から数日経って、

またいじめられた

精神的にキツくなった私は、

屋上に逃げ出すことが増えてきた

────
屋上
You
You
はぁ...

"ここから飛び降りてしまえば楽なのに..."

とか、いけないことを考えてしまう

でも、「もういっか」って思って、

柵に手をかけた時、
용진
용진
死ぬ...のか?
You
You
もう生きてて辛い。
こんな私、もう嫌だ

私は何故か先輩にあたってしまった

その次の時、

先輩から意外なことを言われた





















































용진
용진
死にたいなら、
早く死ねよ