無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

緋名


緋山side




私は名取が好き。


でも、名取は好きな人がいるらしい。
誰なんだろう、、








名取side


俺は、、緋山先生が好き。
緋山先生は、好きな人がいるらしい。
誰なんだ。。







あぁ!
もう、よく分かんないし。
緋山先生も、休みだったしLINEしちゃえ!!







────── LINE ──────────────
名取 颯馬(LINE)
緋山先生
緋山美帆子(LINE)
なに?急に、笑
名取 颯馬(LINE)
緋山先生って好きな人いるんですか?
緋山美帆子(LINE)
なにその、超ストレートに笑笑
緋山美帆子(LINE)
好きな人は、、いるよ。
名取 颯馬(LINE)
そうなんですね、
名取 颯馬(LINE)
誰なんですか?
緋山美帆子(LINE)
いや、だから何なの?
その、超ストレートに聞いてくる奴笑
緋山美帆子(LINE)
言える訳ないでしょ!
名取 颯馬(LINE)
なんでですか?
緋山美帆子(LINE)
あぁもう!
緋山美帆子(LINE)
今△△来れる?
名取 颯馬(LINE)
△△ですか?
行けますよ。
緋山美帆子(LINE)
今すぐ来て!
名取 颯馬(LINE)
は、はい。




──────────────────────











△△


緋山side



はぁ。いっちゃった、。


もう、伝えるしかないよなぁぁ。。









名取颯馬
緋山先生!
遅くなってごめんなさい!
緋山 美帆子
大丈夫。
緋山 美帆子
名取。
好きな人聞いてきたよね。
名取颯馬
は、はい。
緋山 美帆子
言えるわけないでしょ?
名取颯馬
そ、、そうでs
緋山 美帆子
私は名取が好きなの!
アンタ馬鹿じゃない?
LINEなんかで言えるわけないでしょ?
名取颯馬
あ、、
名取颯馬
本当ですか?
緋山 美帆子
嘘つくわけないでしょ。
緋山 美帆子
本気。
良ければ、私と付き合って。
名取颯馬
マジですか?
緋山 美帆子
マジ。
名取颯馬
マジか。
お願いします!
緋山 美帆子
え。まじ笑笑
名取颯馬
マジです笑笑
名取颯馬
よろしくお願いします
緋山 美帆子
よろしく。



















おわり。



























キャラがぁぁぁ




まったくつかめん。





やっぱしばらく見てないと劣るんだね。




まじで見てこないと。
















駄作だけどぉぉぉぉぉ






今日も! (あれ?ここでやってた?笑笑まぁいい






🌟が来たら喜ぶ!🙌
❤️が来たらもっと喜ぶ!🙌🙌
💬が来たらもっともっと喜ぶ!🙌🙌🙌





だよん






よろしゅ