第9話

小さな奇跡
124
2019/11/10 15:16
放課後になると、作戦通り、三人でさっそくゲームセンターへ向かった。
〝秋山〟がいるかどうかもわからないのに。そんな都合よく会えるわけがないし、いくら溜まり場といっても、高校生が遊ぶ場所なんて他にもたくさんあるし、きっと会えない可能性のほうが高いのに。
けれど会いたくてどうしようもなくて、ほんの小さな奇跡に賭けるしかなかった。一瞬でも、ただの偶然でもなんでもいい。ただ、もう一度会いたい。

プリ小説オーディオドラマ