第9話

⭐️
725
2022/12/11 12:46
自己紹介大会が開催された。
男性
じゃあ、司会は乾頼んだ
じゃあ、司会の俺から軽く
乾 晃樹いぬい こうきです。まあ群馬出身ってくらいかな付け足すとしたら。
改めてよろしくね。あなたの下の名前ちゃん
じゃあ次は伊沢いざわさんで
伊沢
この会社Quiz KnockのCEOの伊沢 拓司いざわ たくしです。よろしく
このあとはもう時計回りで山本さん、福良さん、須貝さん、こうちゃん、河村さんの順番でお願いします
山本
じゃあ、僕か
あ、八重歯の人。
山本
山本 祥彰やまもと よしあきです。漢字が得意かな。よろしくね
福良
福良 拳ふくら けんです。パズルが好きだよ、よろしくね
あ、なんか好きなの言わなきゃなかんじ?そう言って続いたのが
須貝
ナイスガイの須貝 駿貴すがい しゅんきです。物理好きです
ナイスガイさんだった。
こうちゃん
こうちゃんです。歴史が好きだけどリズムゲームはちょっとね
河村
じゃあ最後は私ですね
なんか上品というか美人な人きた。
河村
河村拓哉です。よろしくね
これで自己紹介は終わったようだ。
伊沢
改めてよろしくね。じゃあ部屋と家の案内でいい?その後に決まりとか言うけど。何か言いたいこととかあったりする?
この家の主人改め伊沢さんが聞いてくれた。
あなた
特にないです。後、私のことは苗字にさん付けしなくていいです
わかったよとみんなから言われた。じゃあ部屋の案内だねと言う時にこうちゃんと目があった。やっぱり変わってない。バチっと目が会ったので少し気まずい。ついてきてねと伊沢さんに言われたのでついていこうとドアの方に向かうとパシッとこうちゃんから腕を掴まれた。
こうちゃん
あなたの下の名前、俺覚えてるから
だよね、そうだと思ったよと心の中で思いながら私はさっきは言ってなかったこうちゃんの本名を言った。
あなた
渡辺…航平わたなべ  こうへい…こーへーにいちゃん
待ってもう1回と言いたげな顔をしたこーへーにいちゃんが目を会わせてくれた。
こうちゃん
夢、達成したね
にいちゃんは私の頭を撫でてくれた。にいちゃんから頭を撫でられるのが実に3年ぶりとかそんなスパンだったので、安心感というかなんというかで泣きそうになった。
伊沢
じゃあ空き部屋3つあるけど、こうちゃんの向かいの部屋にする?
伊沢さんが気を利かせて聞いてくれたのでそうしてもらうことにした。じゃあもう出る幕がないなと私をにいちゃんと乾さんに任せることにしたらしい。私はこの二人に案内してもらうことになった。

プリ小説オーディオドラマ