無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

烏野高校バレー部
(なまえ)
あなた
話してたら遅なりました!
すんませんっ!
澤村大地
澤村大地
遅れてる訳じゃないんだし
気にするなよ!



この人は烏野高校バレー部、主将。

大地さん。基本は穏やかだが怒らせるとダメなタイプ
そして頼りになる先輩です。





菅原孝支
菅原孝支
そうそうっ!コイツらのせいで
どうせ遅くなったんだろ〜?
田中龍之介
田中龍之介
なっ!そんな事ッ……
縁下力
縁下力
そんな事あるだろ?
西谷夕
西谷夕
ウグッ……
菅原孝支
菅原孝支
ほ〜ら、やっぱりコイツらだべ!




この人はスガさん。

ふわふわしてる容姿だが案外物言いはストレート
飴と鞭を見事に使いこなす先輩!






東峰旭
東峰旭
まぁまぁ、そう言ってやるな……
(なまえ)
あなた
そうですよ?確かにこの2人のせいで
遅れましたけど…
東峰旭
東峰旭
それカバーになってないっ!




そしてやんわりとツッコミを入れたのが旭さん。

ダンディな容姿からは考えられないぐらい
お豆腐メンタルである。
けれどそのギャップがまた良き……





澤村大地
澤村大地
今日から頼むぞ!!
菅原孝支
菅原孝支
よろしく〜!
東峰旭
東峰旭
ゆっくりやってこ!





ギャップの塊でしかない3年生である。



(なまえ)
あなた
よろしゅう頼みます!
清水潔子
清水潔子
あなたちゃん。
(なまえ)
あなた
潔子さん!!
清水潔子
清水潔子
皆にバレたらいけないから
とりあえず説明だけはしとくね…?
(なまえ)
あなた
ハイッ、お願いします





マネをしてた事は3年生しか知らんから

とりあえず新人のフリをする。

















清水潔子
清水潔子
どう?大丈夫そうかな?
(なまえ)
あなた
はいっ!潔子さんの説明
分かりやすくて助かりました!
清水潔子
清水潔子
ふふっ、良かった






『俺が先だァァァァァアアァ!!!』


『ボケッ!日向ボケェッ!!!』


清水潔子
清水潔子
あっ……来たわね







あッ……やっと会えるんだ。






アイツから電話でずっと聞かされていた





__『烏野にはすげぇ奴が居るぞ特に10番と9番』



___『お前なら烏野で上手くやって行ける』



_____『頑張れよ〜、お嬢サン』















影山×日向
影山×日向
シャーーーーーーーッス!!!!!!






この掛け声と共に私の復讐劇に火が点る。



それと同時に本気で支えていこうと思った。






▷▶︎▷▶︎NEXT