無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

やっぱり雫は可愛い(*≧з≦)
雫の部屋にて…
雫
やっぱり私って胸が小さいからお兄ちゃんが子供扱い方にするのかな?(12歳)
説明しよう彼方は小説内では雫をめちゃくちゃ甘やかして子ども扱いなのだ、
つまり彼方はシスコンなのだ!
雫
でも甘やかしてくれてるってことは私を好きでいてくれてるってことだよね!
雫
自分で言ってて恥ずかしくなってきた(〃´ー`)
雫
そういえば前お兄ちゃん猫耳が好きって言ってたな~
確かここら辺に~
雫
あった猫耳!
なんであるのでしょう?
雫
これをつけてお兄ちゃんの所に行ってみよう!
彼方の部屋…(背景変わってないのはキニスルナ)
雫
ねぇねぇお兄ちゃん!
彼方
彼方
うん?なんだ?どうした?
雫
お兄ちゃん…大好きだにゃん♥️
彼方
彼方
グフゥ
up主
up主
と言うことで以上です。最初アップロードしたときつけ忘れてました!
今回は思い付きで作りました!
実際私には妹がいないのでこんな感じの妹がいたらいいな~みたいな妄想で作りました。
up主
up主
では次回もサービスサービス!