無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

          .
         .
         .
ナムジャ
おーい地味女!掃除やっといて~
ヨジャ
ヨジャ
あら、地味こちゃん掃除やってくれるの?助かる~
地味な私は、クラスの皆から毎日雑用係を押し付けられている
しかも、いつも私が一人の時にかぎって無茶に押し付けてくる
するとクラスの皆はその時間を見計らって、私に、雑用を押し付けてくる
あなた
あなた
もう、何で私がやんなきゃならないのよっ!
誰もいなくなった教室で愚痴をこぼすのが私の日課
グク
グク
そんなにわめいてどうしたんですか?お嬢さん
カタンという物音と、共に優しい声が聞こえてきた
この声聞いたことある
優しくてイケメンで...