プリ小説
一覧へ

第1話

告白
キーンコーンカーンコーン♪♪
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
よーし!授業終わった〜!!
今日は塾も部活もないし…帰ろーっと!!
俺がそう呟きながら下駄箱に行くと…
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
うん??
手紙が置いてあった…
見た感じだと…不器用なのか…緊張してなのか…
シールがズレてたりしていた
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
…放課後もし時間あったら屋上に来てください

2-B組 手越

あっ!俺お昼休みとか外行かないからわかんなかったんだ!
…手越は2年生にして俺も所属しているサッカー部のエースを務めるほど凄いやつで…
俺自身もちょっと気になっていたのだ
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
…行ってみるか
【屋上】
ヒロイン 手越祐也
ヒロイン 手越祐也
…先輩…もう帰っちゃったかな…
俺が向かうと小包片手に待っている手越がいた
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
…手越〜どうしたの?
屋上なんかに呼び出して
俺…サッカーとか手越に教える部分なんてないよ?w
俺がそう呟くとわかりやすく顔を赤らめ…
ヒロイン 手越祐也
ヒロイン 手越祐也
これ!黙って受け取ってくれませんか!?
と小包を押し付けてくる
俺が受け取ると…
ヒロイン 手越祐也
ヒロイン 手越祐也
先輩の貴重な時間を使ってしまいすいませんでした!
また明日…部活で!さようなら!
そういって走り去ってしまう
俺はその場で包みを開ける…

中には市販で買った飴・スナック菓子 そしてその中に自分が作ったと思われるクッキーが小さい袋に包まれてあった

クッキーを食べてみると…ちょっと焦げっぽい味がした

さらに食べた後…手紙も見つけ読んでみると…好きです…という一言が書いてあった
主人公 小山慶一郎
主人公 小山慶一郎
…緊張しすぎてクッキー焦げちゃったのかな?
…可愛すぎんだろ……
俺は前から手越の事は気になっていた…
でもその気になっていたは…「すごいな」って気持ちを込めた気になり…
今の気になり方は…明らかに「すごいな」って気持ちの気になりではなく…「かわいいな…」という気持ちの気になりだった…
これは返事を送った方がいいのかな?
それだったら…明日ちゃんと俺の気持ちを伝えよ…
好きだよって気持ちを

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

小山のぎゅうにゅう🐮🥛
小山のぎゅうにゅう🐮🥛
元💜みるく💜です! よろしくお願いします! お知らせ! もしかしたら今後休止をすることになるかもしれません または低浮上 理由は おそらく新学年という事で新しい生活になると思います 学業等々であんまり書けなくなると思われますがすいません
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る