プリ小説

第5話

第4話
うらた目線


やばい。
坂田の妹可愛すぎる。
目元がすごい坂田に似てる。
坂田もっと早く教えろや
くそがよぉぉおおお!

志麻「あっ!!」

センラ「どうしましたか?」

志麻「浦島坂田船の月曜日。の日や今日。」

あっ。やべ。
忘れてた。
みんなの顔があっ。。忘れてた!!
みたいな顔してる。

坂田「どうするん?」

ここでも出来るよな。

うらた「普通にここでやればいいだろ」

志麻「あー。確かに」

坂田「いやいやいや。妹おるから無理やぞ」

妹ちゃんも出演したらリスナーも喜ぶし出演させたら勝ちじゃん。

うらた「妹ちゃんも出演しよ」

坂田「いやいや。ダメやで!!
リスナーに取られたくないし!」

『出演したい!!』

坂田「(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)」

志麻「じゃあ決まり!」

センラ「準備しましょ」

~準備し終わる~

坂田の妹のこと妹ちゃんって呼べばいいよな

うらた「始めるぞ?」

志麻「はーい」

坂田「絶対妹の名前出すなよ!」

センラ「Twitterつぶやきますね」

うらた「妹ちゃんは最初は静かに待って」

『リョーカイです!』

~開始した~

うらた「始まりましたァァ!」

志麻「浦島坂田船んんんん!」

坂田「月曜日いいいいい!」

センラ「センラ言うことないやんけ!」

"開始早々浦島坂田船月曜日!って言うの珍しいですねw"

"センラさんwww"

うらた「今日は!!」

志麻「なんと!!」

坂田「ゲストがいます!!」

センラ「やからセンラ言うことないやんけ!!普通ゲストがで止まるやろ!!」

"www"

"wwwwww"

うらた「ゲストは!!」

志麻「なんとぉおお!!」

坂田「俺の妹です!!」

センラ「いぇーい!!」

"センラさんの無理矢理セリフ作った感www"

"さかたんの妹?!"

うらた「では喋ってもらいましょう!!」

『坂田の妹です!』

坂田「いぇーーい!!」

志麻「声かわぁうぃー!」

"テンション高w"

"声好き!!"

坂田「今日普通にやるん?
それとも俺の妹の紹介?」

センラ「あー。どうしましょう」

うらた「みんなコメント!」

"さかたんの妹の紹介!!"

"どっちでもいい!"

坂田「ニコニコでアンケート取る?」

志麻「そうやね」

坂田「えーと。アンケートの結果
妹の紹介 83.5%」

"だんとつww"

"いぇい!"

うらた「この時点で確定じゃん」

志麻「じゃあ坂田の妹紹介」

センラ「どんなこと言うんですか?」

坂田「それは妹が決めよ」

『?!無理無理』

うらた「俺らで決めよ」

志麻「そうやね」

センラ「うらたんから順番に坂田は質問せんくて大丈夫でしょ」

坂田「いや一つだけしたい」

うらた「わかった。じゃ質問一個目!」
「浦島坂田船の中で誰が一番好きですか?」

"おおおおお!!"

"ドキドキドキドキ"

『えー。。お兄ちゃん以外全員好きですけどね強いて言うならセンラさんでしょうかね』

"さかたんwww"

"どんまいw"

"センラーか!!"

坂田「え?!」

うらた「ラマン呪うわ」

志麻「なんでやー!そこは志麻リスやろぉおお!」

センラ「照れますねぇ」

志麻「次俺!身長!」

『ん?前測った時は158.3cmでした』

"うらたん抜かされるw"

"やばっ、たっか"

うらた「高」

志麻「うぉ。意外に高かった」

坂田「そんなあったんやな」

センラ「もうちょっとでうらたん抜かされますね」

うらた「抜かされねえから!」

坂田「次行きまぁす!
お兄ちゃんの事どう思っていますか?」

"さかたんwww"

"自己満かよw"

『えー。普通で。
あっ、でもAfter the Rainのアルバムくれたりするところは大好き』

"www"

"www"

坂田「ツンデレやんな!」

センラ「坂田諦めい」

志麻「www」

うらた「どんまいw」

センラ「次行きますね!」
「浦島坂田船個人個人の良いところを言う!」

"おおおお?!"

『えーと。
まずうらたさん
しっかりしてて皆を引っ張ってくれるリーダーでカッコイイ!!』
『もちろん歌声も最高!』

うらた「結構照れるなこれ」

『次志麻さん!
皆の無茶振りにも答えてくれる優しい人!!』
『歌声も最高!』

志麻「さすが俺やな」

『次センラさん!
京都訛りの地声がたまらん!
みんなをちゃんとしてくれる
頼れる人!』
『歌声も最高!』

センラ「ありがとうございます」

坂田「俺は?」

『えー。
無いです。』

"さかたんw"

"うわぁん妹ちゃんいい子や"

うらた「坂田の妹ちゃんもらおかな」

志麻「俺も欲しい!」

センラ「センラーやからセンラが貰うべき!」

坂田「無理やから!」

うらた「ではいい時間なので終わりましょうか」

志麻「ばいばい!」

坂田「次また会いましょう!」



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお
もちお
最俺と浦島坂田船が好きな変人
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る