無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

104
2020/07/03

第2話

いつもの朝
テオ
テオ
おーい!(肩を叩く)
えりな
えりな
ヒャン!!(ビクッ)
いつもの朝いつものようにテオくん達が話しかけてくる
テオ
テオ
なんだよ ヒャンって(笑)まぁ可愛いから良いや
えりな
えりな
ビックリさせないでよーって可愛い言うな
じんたん
じんたん
おはよう~えりなちゃん(ニコッとして)
テオ
テオ
じんたん  俺は!?
じんたん
じんたん
ん?あぁごめん  おはようテオくん
テオ
テオ
おはよう(笑)てかじんたん朝練だろ?
えりな
えりな
早くしないと先生に怒られるよ?
じんたん
じんたん
ん?(時計見て)あ!本当だ!(走って行く)