第14話

どうして
535
2022/09/26 20:15
天馬司
天馬司
ここには、誰も来ない
ミク
ミク
うん!誰も来ない
ミク
ミク
司くんが願えば、だけどね!
天馬司
天馬司
願えば…
巡音ルカ
巡音ルカ
もしかして、
巡音ルカ
巡音ルカ
司くん眠たい―?
天馬司
天馬司
そういえば最近寝れてなかったな
天馬司
天馬司
寝てもすぐ、起きてしまうというか
巡音ルカ
巡音ルカ
そう
巡音ルカ
巡音ルカ
抱きしめてあげるから
巡音ルカ
巡音ルカ
安心して、おやすみ
天馬司
天馬司
あぁ、おやすみ
ぬいぐるみ
ぬいぐるみ
司くん…
巡音ルカ
巡音ルカ
ふふ、
巡音ルカ
巡音ルカ
今は、寝かしてあげましょ
ぬいぐるみ
ぬいぐるみ
うん!
KAITO
KAITO
ルカ、ミク
ミク
ミク
どうしたの
KAITO
KAITO
そろそろ
ミク
ミク
わかった
ワンダーステージ
神代類
神代類
司くん
神代類
神代類
どこにいるんだい
草薙寧々
草薙寧々
どおしたの
神代類
神代類
今日、司くんと学校で、会えなくてね
草薙寧々
草薙寧々
そっか
草薙寧々
草薙寧々
たまには、会えない日もあるんじゃない
鳳えむ
鳳えむ
みんな
鳳えむ
鳳えむ
こんにちはー
鳳えむ
鳳えむ
あれ、司くんは?
草薙寧々
草薙寧々
まだ、来てないだけじゃない?
鳳えむ
鳳えむ
そっか
神代類
神代類
先に練習を始めよっか
えむの護衛
お嬢様
えむの護衛
大変です!
鳳えむ
鳳えむ
ほぇ、
鳳えむ
鳳えむ
どおしたの
えむの護衛
司さんがショーキャストを、やめると
鳳えむ
鳳えむ
っえ
神代類
神代類
それは、
えむの護衛
私たちもよくわからず
えむの護衛
さっきこれを見つけて
えむの護衛
やめると…
神代類
神代類
そうか
えむの護衛
私は、これで
えむの護衛
仕事が残っていますから
神代類
神代類
神代類
神代類
セカイに行こうか
草薙寧々
草薙寧々
えっ
神代類
神代類
セカイは、司くんの思いでできてるから
神代類
神代類
セカイにいけば、わかるかもしれない
草薙寧々
草薙寧々
そっか
草薙寧々
草薙寧々
ショー大好きな司がやめるわけないもんね
鳳えむ
鳳えむ
そうだよ
鳳えむ
鳳えむ
夢も希望もいっぱいあるこのワンダーステージを、捨てるわけないもん
草薙寧々
草薙寧々
何かの間違い
草薙寧々
草薙寧々
だから、司がやめるわけない
鳳えむ
鳳えむ
そうだよね、幸せが降るこのスーテジ見捨てるわけない
神代類
神代類
だから、セカイに行こう!
鳳えむ
鳳えむ
うん!
セカイ
ミク
ミク
ヤッホー類くん、寧々ちゃんえむちゃん
鳳えむ
鳳えむ
みくちゃん
鳳えむ
鳳えむ
ここに司くんいない?
ミク
ミク
いるよ
草薙寧々
草薙寧々
司と、話がしたいのどこにいるか知らない?
ミク
ミク
しってる
神代類
神代類
どこにいるんだい?
ミク
ミク
なんで
ミク
ミク
いわ…
天馬司
天馬司
類?
神代類
神代類
司くん?
天馬司
天馬司
ぁ、
神代類
神代類
まづ単刀直入に、聞いてもいいかな?
ミク
ミク
司くん!
天馬司
天馬司
いいぞ
神代類
神代類
なんで、やめたんだい
天馬司
天馬司
お前らも気づいてたんだろ
神代類
神代類
?何を
天馬司
天馬司
俺らがやってることは、子供だましだ、
そしてただのピエロだってことに!
神代類
神代類
司くん!
草薙寧々
草薙寧々
司!
神代類
神代類
そんなこと
神代類
神代類
思ってない!
天馬司
天馬司
みく
ミク
ミク
天馬司
天馬司
こいつらを追い出せ
ミク
ミク
うん。
ミク
ミク
司くんは、それでいい?
天馬司
天馬司
あぁ、
ミク
ミク
じぁね
ミク
ミク
類くん、寧々ちゃんえむちゃん
神代類
神代類
追い出された?
鳳えむ
鳳えむ
司くんは、もうショー嫌いなのかな?
草薙寧々
草薙寧々
草薙寧々
草薙寧々
明日、学校で、聞こう?
神代類
神代類
そうだね
神代類
神代類
また、明日
ミク
ミク
ごめんなさい。
天馬司
天馬司
どうしたんだみく…
ミク
ミク
誰も来ないはづだったのにみんな来ちゃった
ミク
ミク
嘘ついた。
天馬司
天馬司
別にそれぐらい
天馬司
天馬司
いい
天馬司
天馬司
その代わり
ミク
ミク
その代わり?
天馬司
天馬司
俺のそばにいて
ミク
ミク
うん!

プリ小説オーディオドラマ