無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

すれ違う気持ち下
紫月
紫月
しづはSmile presentを潰しに来ただけ
また僕を
桃
仲良く
勝手な思い込み
ーーーーーーーーーーーまたひとりになっちゃた
キンコーンカンコーン
桃
すうはさん
すうは
すうは
あ、桃さん
桃
ちょっといいですか?
すうは
すうは
はい
すうは
すうは
桃どうかした?
桃
真が来てないらしぃの
すうは
すうは
桃
真の友達が「真は見てない」って言って
すうは
すうは
学校に来てない
桃
はい
桃
家?
すうは
すうは
家なら行こう
桃
ごめんなさい
私友達ながら真の家を知らないんです
桃
1番分かるのは草木レサさん真のお姉さんです
すうは
すうは
レサさんがどこに居るのか
桃
それも分かりません
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕何やってんだろ
雨の中ひとりで学校に行かずに道端を歩いて
どこなら僕は楽になれるんだろ
桃ならって思ったけど楽になれない
お姉ちゃんの側が1番楽、、でもどこに居るのか
もうひとりでいいや、、
僕だけでもファン集められるし
駅前の広場そこは僕がはじめてアイドルとして踊った場所
今なら僕だけでもいける!
真
僕達を乗せる地球はクルクル永遠にまわるよ
何も出来ない僕が居ても地球は平然とまわる
辛い苦しいとか誰も聞こうとはしない
僕の味方なんて単なる表向きだけで中は嫌ってるんだよな
楽しい日々とか嘘なんだろ
(以下略)
なんで誰も止まってくれないの?
僕だけでもできるはずなのに
??「ん?」
やっと止まってくれた!やっぱ僕だけでも
??「お嬢ちゃんそこ俺らの場所なんだけど?」
真
へ?
??「聞こえなかった?ここは俺らの陣地なんだよ!見も知らずのお嬢ちゃんなんか関係ねぇんだよ!」
普通は怖いって感じるんだろうなこれを
なんで懐かしく思えるんだろ
お父さんみたい
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
父「黙って俺の指示した通り体を動かせ!」
真
は、はい
父「だから黙れ!!」
真
い、痛い
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
真
えと、、
??「なんだよ!コノヤロ」
しょうがないんだ
僕は誰に殴らてもしょうがない事なんだ
僕は結局は  操り人形  だから
真
………………………
って痛くない?
??「なんだよ、おまえ離せ!」
え?
「まこちゃんに手出さないでください」
恐る恐る目を開けるとそこには
男が殴ろうとしていてる手を掴んでいた
…………………………しづきが立っていた
真
しづき?
紫月
紫月
女の子に手を出すなんてセクハラですよ
??「結局は女だ」
紫月
紫月
空手ガールを甘く見ないでください
紫月
紫月
はっ!
??「!!」
紫月
紫月
たく
陣地とかなんなのよ
真
どうして
紫月
紫月
当然でしょ
まこちゃんを潰すのはしづなんだから
他のやつらなんかに潰されたくないし
あとはまぁ
『元』親友だから
真
親友
紫月
紫月
なんかさ
ごめんね勘違いさせちゃつて
紫月
紫月
悪気は無かったの
つい強く言っちゃうくせがあって
真
ありがとう
紫月
紫月
いいよだってまこちゃんを守るのはしづなんだから
真
僕もごめん
裏切ったとかなんか
紫月
紫月
まこちゃんはまこちゃんで居て
紫月
紫月
じゃあね
真
待って!
紫月
紫月
ん?
真
来ない?Smile presentに
紫月
紫月
ははダメだよ
しづ達はライバルなんだから
あとあの子を置いていけないから
真
あの子?
紫月
紫月
うん
あの子ってもうひとりの子?
紫月
紫月
まこちゃんも早く帰って今の仲間はしづじゃないから
まこちゃんの仲間はきっと待ってるよ
紫月
紫月
もうライバルとしか関係無いんだから
まこちゃんの今の親友は桃ちゃんだから
真
い、嫌だよ!
しづちゃんは僕にとっての
真
だって
しづきは僕のライバルで合ってお笹馴染みだから
紫月
紫月
、、つ
紫月
紫月
行きな
紫月
紫月
暗くなるよ
真
紫月
紫月
じゃあね
真
しづき!
名前を呼んでもしづちゃんは振り向いてくれなかった
真
しづちゃんの本当の気持ちが
真
わかったよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
紫月
紫月
ただいま
サキ
サキ
おかえりなさい
サキ
サキ
濡れてる
紫月
紫月
いいよ別にこれくらい
サキ
サキ
でも風邪
紫月
紫月
いいの!
紫月
紫月
サキごめんね
サキ
サキ
え?
紫月
紫月
しづはもう貴方の事、、『奴隷』としてみたくない
サキ
サキ
紫月?
紫月
紫月
貴方は貴方で生きなさい
サキ
サキ
そしたら私は
紫月
紫月
分かってるだからコレから見つけよう
貴方の未来を
紫月
紫月
アイドルで
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ガチャ
真
ただいま
あなた
あなた
おかえりなさい
桃
真!?まことーーー
真
桃、やめてよ
桃
帰ってきてくれて嬉しいよ
かずや
かずや
おかえり
すうは
すうは
濡れてる、、、そこに居て
すうは
すうは
はい、タオル
真
ありがと
かずや
かずや
どうなるかと思ったよ
真
はは
桃
それって
真
ん?あ、
オルゴールまだあったんだ
桃
だめ!壊しっ
真
しないよ
真
宝物だから
いつもそうだ
僕はバカだ
心配してくれる仲間が居るのに
裏切ったとか思う自分が
いつまでも信じよう君達を
今日もあなたに笑顔を
Smile present