無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
僕。
付き合ってください!
莉犬
いいよ!
僕。
ありがとう!
莉犬
これから宜しくね!
僕。
うん!
付き合わなければ良かったな。