無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

517
2021/09/12

第11話

けんか②
皇輝side






どうも、少年忍者の川﨑皇輝です




あなたがれいあくんと喧嘩しちゃいました。



ってことで、これこそ俺の役目であろう、



【中立】








あなたにはいつもお世話になってるし、

























こうき
あなた、俺の前では泣いていいよ。
you
ぇ、、
you
ヒッ、



そういうと君は泣き出した。




いつものあなたからは想像できないほどの



涙の量、大きさ、そして透明さ。









俺は知ってるよ?



あなたが昔から頑張ってきたのも。



飴あげたら抱きついてきたのも。



俺の苦しい時期にささえになってくれた事も。










こうき
今度は俺が話聞くからはなしてみな?
you
うん。



そうしてあなたは話し始めた。




you
お兄との小さい頃の記憶がない。
you
皇輝は星輝との記憶あるでしょ?
こうき
あ、うん。まぁ
you
思い出せないの。
you
思い出せるのも3年生ぐらいから。
you
小さい頃を思い浮かべてもれいあはいない。
こうき
え?












もしかして、この二人は兄妹じゃない。?















↓是非フォローしてください