無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
11
2021/05/16

第2話

第一話 再会
久しぶり凜兄に会ったとき僕の中の時間が止まった
加藤凜
加藤凜
恋、、、久しぶり
加藤恋
加藤恋
り、凜兄、、、久しぶり
モブ
モブ
お!社長、やっと見つけた
加藤凜
加藤凜
篠田、、、ごめんちょっと弟と話すから。
先行っといてくれ
モブ
モブ
わかりました!
加藤恋
加藤恋
り、凜兄、、、社長なの?
加藤凜
加藤凜
ああ、5年前にな
加藤恋
加藤恋
そうなんだ、おめでとう
繭
あれ?凜?恋?
加藤凜
加藤凜
え?姉ちゃん?
繭
やっぱり!凜ー!恋ー!
加藤恋
加藤恋
お姉ちゃん!
繭
恋!あんた上京したの?
お母さんよく許可したね
加藤凜
加藤凜
姉ちゃん、、、何してんの?
繭
え?買い物
加藤恋
加藤恋
乙女だね
繭
2人は?
加藤恋
加藤恋
僕は仕事探し
加藤凜
加藤凜
俺は仕事
繭
恋仕事探してんの?
じゃあ凜のとこで働かせてもらえば?
加藤凜
加藤凜
は?
加藤恋
加藤恋
は?
加藤凜
加藤凜
それは無理あるよ
繭
じゃあ私の会社で働く?
コスメ会社だけど
加藤恋
加藤恋
お試しで働かせて
繭
いいよ
恋、家は?
加藤恋
加藤恋
今は友達の家を転々としてる
繭
じゃあ凜の家に住めば?
加藤凜
加藤凜
は?姉ちゃんなんでも思いつきで言わないで!
加藤恋
加藤恋
いいの!?
加藤凜
加藤凜
わ、わかったよ!
繭
よかったね
じゃあ明日ここに来て
加藤恋
加藤恋
わかった。ありがとう、お姉ちゃん、凜兄
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者りん
作者りん
第一話完結でーす
繭
恋さ、、、久しぶりに会ったけど
かわいい
加藤凜
加藤凜
姉ちゃん変わんねえな
作者りん
作者りん
でも恋かわいいじゃん
加藤恋
加藤恋
みんなありがとう
みんな
みんな
じゃあ次も楽しんでくださいね